印西地区環境整備事業組合
当組合について 印西クリーンセンター 最終処分場 温水センター 平岡自然公園
  TOP印西クリーンセンター > 放射能
 

指定廃棄物容器(ドラム缶)の梱包について(令和元年6月)

 指定廃棄物については、毎年、国の立入検査(保管状況等確認)を受け保管していますが、保管開始から8年が経過しましたので、ドラム缶の腐食劣化を防止するため、ドラム缶をフレコンバッグで梱包し安全かつ適正に保管します。

〇 梱包する数量 ドラム缶 252本
〇 実施場所 印西クリーンセンター東側(裏側)
〇 実施期間 令和元年6月末から8月末まで
〇 実施日時 土曜日又は日曜日の午前9時から午後5時まで

注)
  1. ドラム缶を開封しないで梱包するため、漏れることや飛散することはありません。
  2. 梱包したドラム缶は、一時保管場所に戻します。
  3. 保管容器のフレコンバッグ(120袋)は、劣化等がみられないため現状のまま保管します。

 
 

 

   
   TOP > > 放射能 このページの一番上へ
 サイトマップ リンク copyrights (C) 2004 印西地区環境整備事業組合. All rights reserved.